「ジャンピングMAX2019日本一決定戦@イオンモール岡山」で3位になりました!

2019年12月8日(日)にイオンモール岡山で行われた「ジャンピングMAX2019日本一決定戦」で、すこっちスポーツクラブ代表の村田(ポール)が

27段(2m90cm)を跳んで3位入賞を果たしました

 

 

 

 

今回もアップから本番まで、緊張しすぎず・リラックスしすぎずの、とても良い状態を維持できてたので、自己記録の27段が跳べて満足のいく結果を出すことができました

28段(3m00cm)もかなり惜しい跳躍になったので、次回こそは28段クリアを目指して頑張ります!!

今回はモンスターボックス世界記録保持者(24段、3m16㎝)の大山大和さんが選手として出場されており、圧巻の29段(3m10cm)を跳んでの優勝

世界一の跳躍を間近で見られて、かなりの刺激を受けました

 

選手の皆さん、大会を運営されているスポーツマックスさん、本当にお疲れさまでした!

そしてご声援頂いた観客の方々、駆けつけてくれた友人、そして家族に感謝して、これからも自分の限界に挑戦し続けていきたいと思います

 

次回以降のための備忘録

【助走距離、ロイター板の距離】

24段(2m60cm)(1回目でクリア):17m80cm、100cm

25段(2m70cm)(1回目でクリア):18m20cm、90cm

26段(2m80cm)(1回目でクリア):18m20cm、90cm

27段(2m90cm)(2回目でクリア):18m20cm、100cm

28段(3m00cm)(クリアならず):18m20cm、110cm


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です